上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日社名が決定しました!

社名と言っても会社ではなく個人事業なので正確に言えば屋号なんですけど。

それでは発表です!

MRS

なんのこっちゃと思われるかもしれませんが、決定です。

普通は○○建設とか○○運送とか業種を名前に入れる事が多いのですが、自分の場合は近い将来複数の事業を行う予定なのであえてそれは省きました。

名前の由来は、これから先の道を自ら創っていくという決意を込めています。

Mがmake、Rがroad、Sがselfです。

たぶん厳密に言うと使い方とか順番とかが違うと思うんですけどそこはニュアンスの問題なので気にせずに。

まずは運送事業、販売代理店事業から始めていきます。

売上が安定してきたら法人化し、この他の事業にも参入し、そして上場!

第一目標としてMRSという社名を全国に認めさせます!

いざ名前を決めるとこれから事業を始めて経営をしていくんだという実感が湧いてきます。

資金もない、人脈もない、事務所すらない。

そんなところからスタートする会社がどこまでいけるのか、そんなストーリーを楽しみにしていて下さい。

人生の楽しみ

今日はパソコンの調子がいいのでもういっちょ更新です♪

以前行った仕事先での何気ない会話を紹介します。

○○さん「休みの日は何して過ごすん?」

自分「ん~、まぁ特に決めてないですけど友達と飯食いに行ったりするぐらいですね~。」

本当は起業の為の勉強をしてますけど初対面でそんな事を言っても会話にならないんで無難な答えにしておきました^^;

○○さん「ギャンブルとかすんの?」

自分「いえ、全くしないです。○○さんはしそうですねぇ笑。」

そこから○○さんのスロット武勇伝をしばらく聞かされる・・・。

○○さん「タバコ吸うんやったら吸っていいで。」

自分「いえ、吸わないんで。」

○○さん「えぇ!そうなん?何にもせーへんねんなぁ!人生楽しい?」

この一言にかなりイラッとしました。

この人は何気なく言った一言だったんでしょうけど、イラッとしていしまいました。

タバコとかギャンブルにしか楽しみを見出せない人に人生の楽しさを語ってほしくない!

少なくともそんな人よりはよっぽど充実した人生を送ってます。

悪気がないのはわかっているんですけどもうちょっと言い方を考えないとダメでしょう。

まぁでも言葉って難しいですね~。

人をいい気分にさせたり、悪い気分にさせたり。

一気にやる気を引き起こす言葉もあれば、時には人を自殺に追い込むような言葉もある。

漫画とかゲームの世界には魔法というものがありますが、もしこの世界に魔法というものがあるとすればそれは間違いなく「言葉」でしょう。

言葉を完璧に使いこなせるようになれば人の気持ちをコントロールできるようになる・・・かもしれない。

破壊と創造

久しぶりの更新です。

パソコンの調子が悪く、日記を書いている途中にフリーズしてしまったりしてなかなか更新できませんでした。

チェックしてくれてた人すいません^^;

唐突ですが最近何か新しい事を始めましたか?

新しい事を始めるのはとても不安ですよね。それに新しい事を始めるという事は今持っているものを捨てるという事です。

例えば自分の頭の中で何かひらめいて、これだっ!と思う事が出てきたとします。

それを実行する為には今している事考えている事を捨てなければ前には進めないのです。

破壊と創造です。

これなくして進化する事は不可能です。

でもこれをしている人というのは周りの人から見ると言う事がコロコロ変わる難しい奴。と思われます。

自分もそうです。

不動産屋になって稼ぐ!そう言ったのはまだ記憶に新しいですよね^^;

でも今は、不動産屋になっても所詮はサラリーマン。稼ぐにも限界がある。やっぱり自分で事業をしなければ。

と思っています。

雇われるのは性に合わん。というのも付け加えておきます。笑

もう一つ考えが変わった事があります。

そもそも不動産屋になろうと思ったのは起業資金を貯めようと思っていたから。

でもお金がないからと言って起業するのを先送りにしていても何も始まらない。

それならまずやれる事(事業)から始めていこう。と今は思っています。

話が最初に戻りますが、新しい事を始めるのは怖いです。

人は知らない事をするのが怖いんです。

でも怖がっていては何も始まらない。

だからまず無理矢理にでも始めてみるんです。一歩を踏み出してみるんです。

するとそれはもう知らない事ではなくなっています。一歩を踏み出した事でそれはもう知っている事になるんです。

どんな事も最初の一歩が一番難しい。そこで考えすぎて慎重になりすぎてあきらめるか、無理矢理にでも突っ込むか。

自分は当然無理矢理突っ込みます。

実は今事業を始める準備が整いそうなんです。

うまくいけば来月から始められます。資金なんてありません。知識なんてありません。でも自分はやります!
何かの本で見た言葉をふと思い出しました。

「望まない事は叶わない」

深い、とても深い言葉だと思います。

こいつは大きい事ばっかり言ってるけど現実味のない事ばかりだ。

っていうセリフをよく聞きます。

でもこの言葉を聞くと、その大きい事ばかり言ってる人をバカにはできないと思うんです。

なぜならその人は、大きい事を考えて、大きい事を口に出し、大きい事を成し遂げてしまう可能性がある人だから。

逆に常識内の事しか考えられない人は常識内の事しかできないんです。

歴史に名を残してきた人にはそういう大きい事を考えて成し遂げてきた人がたくさんいます。

その当時にはとんでもない事を考える奴だとか、批判の嵐を受けたにもかかわらず自分の信念を貫き通して、そのとんでもない事を成し遂げてしまう。

それは起業にも共通する事であって、こんなものが当たる訳がないと言われた商売も今は当然のように存在しててなくてはならないものになっていたり。

だから常識という枠に捉われず、ちょっとぐらいハミ出て生きていこう!

自分の目標を人に言ってバカにされたとしてもこう思おう、

「それを考えてる自分にはそれをできる可能性がある!」。

もちろん考えてるだけでは何も叶えられませんが・・・。

考えた事を具体的な目標に設定して、それを成し遂げる為の策を考え、あとは行動を起こすのみ!

それがどっちに転ぶかなんて誰にもわからない。でもそれが本当にやりたい事、叶えたい事ならやるしかないでしょう。

どんな結果になっても人間最期は死んで終わりなんです。

転職しすぎ

ってよく言われます。

友達、親、その他大勢の人から。

確かにその通りです。入っては辞め入っては辞めを繰り返してます。

今の世の中では、続ける事が正しいとされています。だから自分が批判を浴びるのは仕方ないのかもしれません。

一つの会社でずっと働くのはすばらしい事だと思います。

知識もつくでしょうし、スキルも上がる。

おまけに給料もボーナスも上がるでしょう。

でも、自分は続ける事が100%正しいとは思いません。

転職によって得るものもあります。人によって事情もあります。

少なくとも自分は転職によって得たものがあります。

高校を卒業して、運送会社に就職しました。当時の自分は人と話すのが苦手でした。

だから体を動かす仕事を選んだんです。

結局1年半ぐらいで辞めたんですが、それが良かったと思います。

この後いろいろな仕事をしていくうちに、いろんな環境を体験していくうちに話す事が苦手じゃなくなりました。

営業ができる程になったのはこの転職があったからでしょう。

もしあのまま運送会社でずっと働いていたら、給料もボーナスも上がっていたし、筋肉も今よりついてたでしょう。笑 

でも話す必要がない仕事だったので、話すのが苦手というのは変わっていなかったんじゃないかと思います。

そして起業するという発想もまず持っていなかったでしょう。

ゾッとします。今一番ワクワクする目標を、転職していなければ持っていなかったんです。



そして転職する事に抵抗がない理由は、

自分にとって今働くのは起業する為の資金を貯める手段でしかないからです。

そもそも一生働こうとか思って入ってないので。

でも起業するまではそんな事言っても誰も納得してくれない。

というより別に納得してくれなくてもいいかも。

誰に何を言われようと自分は自分のやりたい事をやる。ただそれだけです。

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。