上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
事業を始める為の手続きや打ち合わせ、取引先への挨拶等一通りやらなければならない事が終わりました。

いよいよ次の月曜日から業務開始です。

最短期間で起業すると決めてから約一年。その期間だけを見るとスムーズに準備ができたようにも見えるかもしれません。

でも実際はかなりドロドロでした。

スムーズにいった事の記憶なんてほぼありません。

それでも何とか、事業を興して起業する事ができました。

まだスタートしていないのでなんとも言えませんが、取引先との打ち合わせで自分が思っていたよりいいスタートが切れるな、という印象を受けました。

初月から確実に売上が上がる事。その金額が想定していた以上にある事。更に二ヵ月目からはそれが1,25~1,5倍に上がる事。

この辺がいいスタートを切れると思った要素です。

ただ不安な要素もあります。

二ヶ月目から売上が跳ね上がる=仕事量も跳ね上がる。日々大量の仕事をこなしながら経理や従業員探しや次の事業の考案・検討などの経営面もやっていかなければならない。

体力・精神力が持つかどうか、ちょっと心配です。

自分はモーレツ人間ではなく、効率のいい方法を考えて出来る限りラクをするタイプの人間なので。

サラリーマンでいると、やらなければいけない仕事は終わっているけど時間が余ってるのでサボってラクしてやがる!と思われるタイプです。^^;


もう一つの不安要素が大問題なんです。

それは、売上は初月から上がるのですがそれがMRSに入金されるのが約二ヶ月後。

つまり次の月曜日から売上がつきますが、その分が6月末日の入金になるのです。

もちろんその間の二ヶ月も経費はいろいろとかかってきます。

手持ち資金が少ない中での起業なのでいきなり資金繰りに苦労しそうです。

とにかく一切の無駄を排除してそれでも足りない分は金融機関に借りるなりしなければいけないかもしれません。

まさに期待と不安が入り混じった開業前々日でした。

まだ見ぬ未知の世界。

自分がそこに持っていくのは「ほんの少しの勇気」という最強の武器です。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gekokujou00.blog102.fc2.com/tb.php/51-6a0c1af4


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。