上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
事業を始める為の手続きや打ち合わせ、取引先への挨拶等一通りやらなければならない事が終わりました。

いよいよ次の月曜日から業務開始です。

最短期間で起業すると決めてから約一年。その期間だけを見るとスムーズに準備ができたようにも見えるかもしれません。

でも実際はかなりドロドロでした。

スムーズにいった事の記憶なんてほぼありません。

それでも何とか、事業を興して起業する事ができました。

まだスタートしていないのでなんとも言えませんが、取引先との打ち合わせで自分が思っていたよりいいスタートが切れるな、という印象を受けました。

初月から確実に売上が上がる事。その金額が想定していた以上にある事。更に二ヵ月目からはそれが1,25~1,5倍に上がる事。

この辺がいいスタートを切れると思った要素です。

ただ不安な要素もあります。

二ヶ月目から売上が跳ね上がる=仕事量も跳ね上がる。日々大量の仕事をこなしながら経理や従業員探しや次の事業の考案・検討などの経営面もやっていかなければならない。

体力・精神力が持つかどうか、ちょっと心配です。

自分はモーレツ人間ではなく、効率のいい方法を考えて出来る限りラクをするタイプの人間なので。

サラリーマンでいると、やらなければいけない仕事は終わっているけど時間が余ってるのでサボってラクしてやがる!と思われるタイプです。^^;


もう一つの不安要素が大問題なんです。

それは、売上は初月から上がるのですがそれがMRSに入金されるのが約二ヶ月後。

つまり次の月曜日から売上がつきますが、その分が6月末日の入金になるのです。

もちろんその間の二ヶ月も経費はいろいろとかかってきます。

手持ち資金が少ない中での起業なのでいきなり資金繰りに苦労しそうです。

とにかく一切の無駄を排除してそれでも足りない分は金融機関に借りるなりしなければいけないかもしれません。

まさに期待と不安が入り混じった開業前々日でした。

まだ見ぬ未知の世界。

自分がそこに持っていくのは「ほんの少しの勇気」という最強の武器です。



スポンサーサイト

正式に

先日、正式に事業経営届が受理されたとの報告がありました。

MRSの誕生日は3月26日です。

届出書にMRS代表○○(自分の名前)と書いた時はちょっと感動しました。

これで晴れて一国一城の主です。これからこのMRSを責任をもって育てていきます。

実際に開業するまでにはまだやらなければならない事があって多少時間があります。

運送事業を始めるのでト○タレンタリースとの契約はもうしたのですが、営業ナンバーの取得もしなければ事業は始められません。

他にも仕事をもらう企業との契約もしなければなりません。

細かい所で言えば、名刺の作成・社印の作成・帳簿類の準備等など。

まだ始まってもないのに何故か忙しくなってきました。かといって勉強をおろそかにすると後で痛い目にあいそうで、結局睡眠時間を削るしかない毎日です。

特に会計、売上管理の知識は経営をする上で最低限必要な知識なので焦って勉強してます。

資金がもっとあれば税理士にある程度任せる事もできるのですが、何もない所からスタートする自分はすべて自分でしなければなりません。

大変ですがこれは後で役に立つ事なので苦ではないです。

こういう忙しさになってくると、とうとう自分で事業を始めるんだという実感が湧いてきます。

頭の中にこれからどう事業を進めていくか、いくつかのプランもぼんやり浮かんできています。

少しだけ考えを言うと、この運送事業は自分にとって始めやすく安定した売上が期待できるので始めました。

でも安定している分、爆発的な売上の増加は望めません。

なのでこの運送事業の売上が安定してきたら早いうちに次の事業を始めようと考えています。

その事業を始めるまでに自分が日々の仕事をこなす役割から降りていなければならない。

という事はそれまでに運送事業を任せられるような優秀な人物を探さなければならない。

そこでもまた決断が迫られる。知人の中から探すか、求人広告を出して探すか。

知人の中に適任者がいればそれがベストですが。

でも仮にいたとしてもまだ会社でもない個人事業で、しかもこの先どうなるかもわからないのに今の仕事を捨てて一緒に頑張ってくれるのか。

はっきり言って問題だらけです。でもその問題を正しくかつスピーディに決断し解決していくのが経営者の仕事なのでやるしかないです。

一人でできる事なんてたかがしれてる。本気で一緒に頑張ってくれる仲間が早くほしい。

今日社名が決定しました!

社名と言っても会社ではなく個人事業なので正確に言えば屋号なんですけど。

それでは発表です!

MRS

なんのこっちゃと思われるかもしれませんが、決定です。

普通は○○建設とか○○運送とか業種を名前に入れる事が多いのですが、自分の場合は近い将来複数の事業を行う予定なのであえてそれは省きました。

名前の由来は、これから先の道を自ら創っていくという決意を込めています。

Mがmake、Rがroad、Sがselfです。

たぶん厳密に言うと使い方とか順番とかが違うと思うんですけどそこはニュアンスの問題なので気にせずに。

まずは運送事業、販売代理店事業から始めていきます。

売上が安定してきたら法人化し、この他の事業にも参入し、そして上場!

第一目標としてMRSという社名を全国に認めさせます!

いざ名前を決めるとこれから事業を始めて経営をしていくんだという実感が湧いてきます。

資金もない、人脈もない、事務所すらない。

そんなところからスタートする会社がどこまでいけるのか、そんなストーリーを楽しみにしていて下さい。

破壊と創造

久しぶりの更新です。

パソコンの調子が悪く、日記を書いている途中にフリーズしてしまったりしてなかなか更新できませんでした。

チェックしてくれてた人すいません^^;

唐突ですが最近何か新しい事を始めましたか?

新しい事を始めるのはとても不安ですよね。それに新しい事を始めるという事は今持っているものを捨てるという事です。

例えば自分の頭の中で何かひらめいて、これだっ!と思う事が出てきたとします。

それを実行する為には今している事考えている事を捨てなければ前には進めないのです。

破壊と創造です。

これなくして進化する事は不可能です。

でもこれをしている人というのは周りの人から見ると言う事がコロコロ変わる難しい奴。と思われます。

自分もそうです。

不動産屋になって稼ぐ!そう言ったのはまだ記憶に新しいですよね^^;

でも今は、不動産屋になっても所詮はサラリーマン。稼ぐにも限界がある。やっぱり自分で事業をしなければ。

と思っています。

雇われるのは性に合わん。というのも付け加えておきます。笑

もう一つ考えが変わった事があります。

そもそも不動産屋になろうと思ったのは起業資金を貯めようと思っていたから。

でもお金がないからと言って起業するのを先送りにしていても何も始まらない。

それならまずやれる事(事業)から始めていこう。と今は思っています。

話が最初に戻りますが、新しい事を始めるのは怖いです。

人は知らない事をするのが怖いんです。

でも怖がっていては何も始まらない。

だからまず無理矢理にでも始めてみるんです。一歩を踏み出してみるんです。

するとそれはもう知らない事ではなくなっています。一歩を踏み出した事でそれはもう知っている事になるんです。

どんな事も最初の一歩が一番難しい。そこで考えすぎて慎重になりすぎてあきらめるか、無理矢理にでも突っ込むか。

自分は当然無理矢理突っ込みます。

実は今事業を始める準備が整いそうなんです。

うまくいけば来月から始められます。資金なんてありません。知識なんてありません。でも自分はやります!
お金を稼ぐ事はどういう事なのか、ふと思いました。

お金を稼ぐことで幸せになるのは、今この世の中では間違いのない事です。

ただ、そのお金をどうやって稼ぐかで本当に幸せなのかそうでないのかが分かれてくると思います。

例えば、ある2人の人物がいるとします。

一人は年収1000万。毎日仕事に追われ、プレッシャーやストレスで精神はボロボロ。たまにある休みは仕事の疲れを取るために寝ているだけ。持ち物は高級品。

もう一人は年収440万(日本のサラリーマンの平均年収です)。ごく普通の会社でごく普通に仕事をこなしている。週に2日ある休みには家族で出掛ける。持ち物はごく普通。

果たしてどっちが幸せでしょう?

年収1000万の方を選ぶ人は少ないんじゃないですか?何かお金が必要な特別な理由でもない限り選ばないと思います。

この場合、年収1000万の人は周りから見ればお金持ちで幸せそうですが、当の本人はとても幸せとは思えない状況です。

お金をコントロールするどころか、お金に働かされているのです。逆にコントロールされてしまっているのです。

こうなってしまっては何の意味もありません。

なので自分はお金をコントロールできるようになろうと思います。

お金に働かされるのではなく、お金をコントロールできるようにならないと本当の幸せは得られないのです。

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。